キョードー西日本

インフォメーション

小田和正2021年1月1日、明治安田生命企業CM曲 初の配信シングル「風を待って」リリース決定!!

2021年1月1日午前0時、明治安田生命企業CM曲で7月より既にO.Aされている、自身初の配信限定シングル「風を待って」のリリースが決定した。

一般から応募された写真でつづられる明治安田生命おなじみのCMでは、20年以上にわたって小田和正の楽曲を起用しているが、書き下ろし曲の提供は2014年から放映を開始した「愛になる」シリーズの楽曲「愛になる」以来約6年ぶりとなる。
新曲「風を待って」は初の配信限定シングルで、小田和正が明治安田生命新企業イメージCM『風を待って』シリーズのため書き下ろしたオリジナル楽曲。 楽曲の力は勿論のこと多重に録音されたコーラスには、根本要(スターダスト・レビュー)、和田唱(TRICERATOPS)、JUJU、松たか子、大橋卓弥(スキマスイッチ)、矢井田瞳、熊木杏里、水野良樹(いきものがかり)と豪華アーティストが参加している。

そして楽曲「風を待って」を起用した60秒特別篇企業イメージCMを、2021年1月1日(金・祝)お昼12時から14時、地上波テレビ全国一斉放映となる。見逃した方、またもう一度見たい方は1月1日(金・祝)14時以降に明治安田生命You-Tubeアカウント・またCMギャラリーに掲載されるのでこちらも要チェック!だ。

「風を待って」は「今を大切にする」というテーマのCM映像の魅力をいっそう引き出し、目の前にいる人の大切さに気付かせてくれている。1月1日の配信開始と共に是非チェックして欲しい。

併せて初のALL TIME BEST ALBUM「あの日 あの時」、「自己ベスト」「自己ベストー2」のウィンターパッケージも期間限定で好評発売中! 


【配信情報】
2011年1月1日午前0時配信開始
明治安田生命企業CM曲「風を待って」作詞・作曲・編曲・唄:小田和正
https://VA.lnk.to/gtyc26

小田和正 YouTube Official Channelはこちら
https://www.youtube.com/channel/UClV9TRO94lKXFySNwNQttZg




1969年オフコース結成。
翌70年、プロとして音楽活動を開始、「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。
82年には日本武道館連続10日間公演を実施。日本の音楽シーンに様々な記録を残しつつ、
89年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。

その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。
91年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。
映画やテレビ特番などの映像監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(92年)、
「緑の街」(98年)の2本の映画監督作品を発表している。
2001年からは毎年12月に「クリスマスの約束」(TBS)と題した音楽特番を放映し好評を博している。
2002年に発表したベストアルバム「自己ベスト」は、出荷数300万枚を越え、
発売から500週チャートにランクインする(=TOP300入り)史上初の快挙を成し遂げる。
2016年4月20日、オールタイムベスト「あの日 あの時」を発表し、
ソロアルバムとして10作目の1位を獲得、自身の持つ最年長1位記録(当時)を更新した。

2018年~19年にかけて実施した2年振りの全国ツアーのチケットは、
追加公演を含めて(24箇所64公演)全公演発売と同時にソールドアウトし、全国で約55万人を動員。
今尚音楽業界の第一線で活躍し続けている。


 

ミュージック
国内男性アーティスト
国内女性アーティスト
国内グループ
海外アーティスト
その他
エンターテイメント

偽造チケットにご注意

ニューリリース

エンタメ会報誌

HOT NEWS
新型コロナウイルスの影響の延期・中止公演のご案内。
チケット当日券情報!(1/25 更新)
緊急事態宣言下におけるライブイベント公演の開催について
布袋寅泰40周年記念の武道館公演
藤井 風 開演時間の変更、開催状況のご案内
amazarashi払い戻し詳細はこちら(1/12更新)
小田和正2021年1月1日、明治安田生命企業CM曲 初の配信シングル「風を待って」リリース決定!!
「doul」【Show case live 映像@ROOMS】
MOBILE
モバイル用QRコード
http://www.kyodo-west.co.jp/i/

特定商取引に関する法律に基づく表示他|サイト上の表記に関しての注意事項|個人情報に関して

COPYRIGHT 2006 KYODO NISHI NIPPON ALL RIGHT RESERVED.