Informaitonお知らせ

DREAMS COME TRUE CDシングル発売決定

2022年4月28日

DREAMS COME TRUE
ドリカムの新たな挑戦、はじまる。
香川照之プロデュース昆虫アニメ『インセクトランド』
主題歌「羽を持つ恋人」CDシングルを ”プレイブック仕様”で
7月7日「ドリカムの日」に発売決定!


●ドリカムの新たな挑戦は、従来にないCDパッケージの提案。第一弾は”プレイブック仕様”

「音楽を聴くだけでなく、その音楽の世界観で楽しみ遊べるパッケージ」を提案する試みの第一弾として「虫たちと一緒に遊ぼう!」をコンセプトに、大人と子供が一緒に楽しむことができる”プレイブック仕様"でCDシングルを発売する。

香川照之プロデュース昆虫アニメ『インセクトランド』主題歌として書き下ろされた「羽を持つ恋人」は、ドリカム史上最短34秒の「- On Air Version -」として音源とMusic Video配信がスタート。「昆虫の気持ちになって書いた詩」と「虫の声に変換した吉田美和のヴォーカル」、MIKIKO先生振り付けのヴァーチャル・ドリカムによるMusic Videoが話題となっている。
CDシングルは発売アナウンスのみされていたが、本日、CDパッケージ詳細及び7月7日「ドリカムの日」に発売されることが発表された。

●このCDシングル・プレイブック仕様「羽を持つ恋人」には、「羽を持つ恋人 - On Air Version -」とフル尺の「羽を持つ恋人 - MASADO and MIWASCO Version –」が収録され、遂に、吉田美和の歌詩/楽曲の全貌が明らかになる! さらにそれぞれのインストも収録。オリジナル音源カラオケとしても楽しめる。

CDパッケージは、大人も子供も一緒に遊べるコンテンツ満載の”プレイブック仕様“。楽曲の歌詩はもちろん「キャラクター紹介」「ぬりえ」「まちがいさがし」「わたしをさがして(さがし絵)」「おどってみよう!(こん虫ダンス解説)」と、充実のコンテンツを多数収録している。

●キャッチコピーが、
―ドリカムワンダーランド王国の森の中に入ると、
―そこには、MASADOバッタ、MIWASCOミツバチ、ドリクマゼミ、ワルクマダンゴムシ、素敵な虫の仲間たちがたくさん!
―さあ、虫たちと一緒に遊びましょう!
であるように、CDシングルを音楽として楽しむのはもちろん、楽曲の世界観で表現された様々なコンテンツを通して「羽を持つ恋人」をより深く楽しむことができるスペシャルで独創的なパッケージとなっている。

●ドリカムによる新たな音楽の楽しみ方の提案であるCDシングル・プレイブック仕様「羽を持つ恋人」は、本日より各CD SHOP にて予約受付を開始。

なお、DCTgarden SHOPPING MALL及びUNIVERSAL MUSIC STOREでは、オリジナル特典「ぬりえ付きメッセージカード」をプレゼント。子供たちはもちろん家族へのプレゼントとして推せることは間違いない。

<ご予約はこちら>
DCTgarden SHOPPING MALL     https://dctgardenshoppingmall.com/
UNIVERSAL MUSIC STORE:   https://store.universal-music.co.jp/artist/dct/

  <「羽を持つ恋人」パッケージ詳細>

  リリース日:2022年7月7日(木)発売

  収録曲:
1. 羽を持つ恋人 - MASADO and MIWASCO Version -
2. 羽を持つ恋人 - On Air Version -
3. 羽を持つ恋人 - MASADO and MIWASCO Version - / Instrumental
4. 羽を持つ恋人 - On Air Version - / Instrumental

  収録内容:CDシングル・プレイブック仕様
・全20ページ/縦205mm×横205mm×厚さ9mm予定
・CD 1枚 / 歌詩
・キャラクター紹介
・ぬりえ(MASADOバッタ/MIWASCOミツバチ/ドリクマゼミ/ワルクマダンゴムシ)
・まちがいさがし 2絵柄
・わたしをさがして(さがし絵)
・おどってみよう!(こん虫ダンス振り付け解説)

  価格:1,980円(税込)
品番:UMCK-5717

  < DREAMS COME TRUEコメント>
生命を継ぐ大切さ、生物に対する尊厳を説く香川照之プロデューサーから主題歌の依頼を頂き大変ワクワクしました。北海道十勝で生まれ育った吉田にとって昆虫の気持ちになって詩やメロディーを書くのはとても自然なこと。
サウンドも昆虫達だったらどんな音を奏でるだろう?どんな歌声だろう?と考えた結果、吉田の声を昆虫が歌っているような声に変換し、子供達が想像の翼を広げ楽しめる作品になりました。この曲が末長く愛されることを強く願っています。

                    

ドリームズ・カム・トゥルー 中村正人 吉田美和

このページの
トップへ